パリ旅行 ☆ イスパハン

3泊5日のパリ旅行、4日目。
この日が最終日。
夜便で東京に戻ります。

* * *
ホテルの朝食は毎日同じコンチネンタル。

この日は朝食にラデュレとピエール・エルメで買ったスイーツを持って
食べ比べ。
スタッフのおじさんに 「誕生日か?」 と尋ねられ
「ノン!」 と答えたのですが
なぜか夫と二人並んだところを写真に撮ってくれました。


☆ラデュレ イスパハン & ルリジューズ
IMG_2646 (2)


☆ピエール・エルメ イスパハン & タルト アンフィニマン シトロン
IMG_2648 (2)


イスパハンの食べ比べ
私は見た目、お味ともにピエール・メルメが好み。
夫も見た目はピエール・エルメ、お味はラデュレが好みと言っていました。

上手く説明できないけれど
ラデュレのイスパハンは見た目もお味もよい意味でレトロ。
それに比してピエール・エルメのものはモダンって感じかな。

IMG_2623 (2)


ラデュレのイスパハンは
ラデュレに勤めていた頃のピエール・エルメが作ったものだそうなので
もとはどちらもピエール・エルメの作。
あとから作った方が洗練されていて当然のような気がします。

一度に両方のイスパハンが食べられて、満足でした。


旅行記、あと2回でおしまいにします。
カービングのブログに戻さなければ。
今日もポチっと応援クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
2018-02-03 : 2018.1 パリ旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

パリ旅行 ☆ たぶん人気のビストロ

旅行3日目も夜に。
サンジェルマンデプレからホテルに戻って
夫が飛行機のウェブチェックインをしている間、私はウトウト。
結構眠ってしまって、さてお夕飯はどうしよう。

で、庶民的で美味しいものが食べられそうなビストロを検索し
ヴァンドーム広場に近い Le Petit Vendôme に行ってみることに。

ホテルを出たのは21時過ぎ。
パリの人たち、お夕飯は遅い時刻からスタートするらしく
ビストロはどこも21時を過ぎても問題なしといった感じです。


☆ビストロに向かう Rue des Capucines
 ニュー イヤー でしたが
 パリはどこもクリスマスの飾りが残っていて、 きれい。

IMG_2630.jpg


* * *
Le Petit Vendôme は ホテルから歩いて15分くらい。
小さなお店でしたが、レトロな雰囲気でとっても賑やか。
老若男女問わず人がいっぱいで、人気の様子が窺えました。

運よく1席空いていて、温かく迎え入れてもらえましたが
お席がまたまた狭くて
お隣のテーブルとの間隔はほぼゼロ。
コートもバッグも膝の上か足元に置かなければならず
パリは大好きだけれど、この狭いのだけは苦手だなぁ。


23926303_1663056773764661_1044214963478324449_o[1] (2)
(画像、お店のFacebookからお借りしました。)


メニューはフランス語のみ (・o・)
お腹は空いていないし、さてどうしようかぁ。


この日は赤のフルボトルを。

IMG_2632.jpg


前菜はこの日もオニオングラタンスープ。
私の大好物。

IMG_2635.jpg



メイン、夫は隣のパリジャンの料理を指さし、牛のリブステーキを。

IMG_2638.jpg



メニュー、たぶんお魚料理はなくて
お肉が苦手な私は、前日同様メインとしてのサラダを注文。
パンジェンヌもヘルシー志向のようで
前日もこの日もメインリストにサラダが数種類ありました。

サラダ、大きくて、凄いボリューム。

IMG_2636.jpg



パリはどこに行っても野菜が瑞々しくて美味しい。
でも、パンに乗っているチーズ、確か山羊のチーズだったけれど
胃に重たくて完食できず、1切れ残してしまいました。


こちらのお店、常連のお客さんがひっきりなしに訪れていました。
周りのパリジャン & パリジェンヌ、食事を終えてもゆっくり語らい
デザートまでしっかり食べていましたが
私たちはこの日もデザートまでは辿り着けず
つくづく日本人は小食なのだと思います。


雪、降りましたね。
お勤めの皆さま、どうぞお気をつけて。
今日もポチっと応援クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
2018-02-02 : 2018.1 パリ旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

パリ旅行 ☆ 街角わんこ

パリで見掛けたわんこ。
わんちゃん大好きなので、写真をパチリ。


☆ビストロ前のわんこの水飲みスペース
IMG_1354 (2)


☆ワイン屋さんのわんこ
IMG_2480.jpg


☆私には興味ないみたい
IMG_2481.jpg


☆パン屋さんの前で買主を待つわんこ
IMG_2563.jpg


みんな可愛い。


* * *
サンジェルマン・デ・プレの街歩きの最後には
ボンマルシェに行って
食料品やお土産を見るつもりでしたが
翌日の帰国のフライト30時間前が迫っていたので
ホテルに戻ってウェブチェックインをするという夫の意思を尊重。
長時間のフライト、座席の位置も大事なのだ。

ボンマルシェもまた次の旅行で。


来年も戌年なら
この子たちも我が家の年賀状に登場してもらったのに。
今日もポチっと応援クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
2018-02-01 : 2018.1 パリ旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

パリ旅行 ☆ タルティーヌ

ポワラーヌでパンとクッキーを買った後は
遅いお昼ご飯。
ポワラーヌのお隣 La Cuisine de Bar で タルティーヌを。

こちらのタルティーヌ、ポワラーヌの田舎パンを使っているそうで
ポワラーヌ同様人気のお店らしく、パリジャンたちでいっぱい。
15時近くでしたが少し並んでから店内に。


☆ 左が 『ラ キュイジーヌ ドゥ バー』, 右が 『ポワラーヌ』
IMG_2562.jpg


お席に案内されて、早速タルティーヌのセットをオーダー。
お席、こちらのお店も狭くて。

・グラスワイン(白・赤) or ミネラルウォーター
・サラダ or 本日のスープ
・10種類くらいある中から好きなタルティーヌをチョイス
・コーヒー or 紅茶

こちらのセットで16ユーロです ( ;∀;)


はじめに白ワイン。
本日のスープは miso soup。
具は入っていなかったけれど
お味噌少なめ、お出汁の味がしっかりで、体が温まりました。

IMG_2551.jpg


私はアボカドと何かスパイスののったタルティーヌ。

IMG_2554.jpg


夫は生ハムとたぶんモッツァレラチーズ。

IMG_2555.jpg


タルティーヌのパンはカリカリに焼かれて
まるでラスクのよう。
お菓子みたいにあっという間に食べてしまって。


最後にカフェ。
ポワラーヌのスプーン形のクッキーが添えられていました。

IMG_2556.jpg


今回の旅行、ガレットとタルティーヌはいただきました。
でも、クロックムッシュとクロックマダムは食べられず。
あぁ、早くまたパリに行きたい。
行けないけれど。


今日で1月もおしまい。
今年もはや12分の1が終わったことを考えると
またあっという間に1年が過ぎてしまいそう。
日々丁寧に暮らさねば。
今日もポチっと応援クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
2018-01-31 : 2018.1 パリ旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

パリ旅行 ☆ ポワラーヌ

サンジェルマン・デ・プレのパン屋さん ポワラーヌ
200年近く前から営業している老舗のパン屋さん。
上質の小麦を使って伝統的なパンの製法を守っているのだそう。

私たちがお店に到着したときも
私たちの後に年配のマダムや車で買い物に来たムッシュ
それに観光客が次々訪れ
お店の外に少し行列が出来ていました。
こちらのお店も小さな店構え。


IMG_2541.jpg


前回買ったときの美味しさが忘れられず、パンより先にクッキーを購入。
パンと同じく上質の小麦粉を使って、パンと同じ石窯で焼いているらしく
石窯の香りのする
おばあさんが作ってくれた素朴なクッキーといった感じです。

それから、パン好きの友人に田舎パンを買おうかどうしようかぁ。

ポワラーヌといえば酸味の効いたパン・ド・カンパーニュ(田舎パン)。
日本でも 日本橋髙島屋 が毎週パリから空輸し、約7000円で販売しています。
パリで買えば1300円位。
日保ちもするみたいなので、友人に食べさせてあげたい。
でもこの田舎パン、直径30㎝、重さ約2㎏、と、かなり大きい。


IMG_2547.jpg


実際目で見て持ち帰れるようなら、と思っていましたが、諦めました。
ごめんね。
自分用にはクオーターサイズを買って日本に持ち帰り。
スライスして冷凍し、まだ冷凍庫の中です。


☆このアップルパイも美味しいのだそう。 次回は食べたい。
IMG_2549.jpg


旅行日数が長くて、暮らすように旅が出来れば
こちらのパンやパリの美味しいものをたくさん買って
ホテルでいろいろ楽しむことも出来るのだけれど。

いつかそんな旅もしてみたい。

次は、ポワラーヌのお隣で食べたタルティーヌ編です。


パン、私も大・大・大好き。
今日もポチっと応援クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
2018-01-30 : 2018.1 パリ旅行 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

Ikuko

Author:Ikuko
* * * * *
東京・目黒区自由が丘と
世田谷区尾山台にて
小さなカービング教室
*Atelier Capricorne*
(アトリエ カプリコルヌ)を
主宰しています。
どうぞよろしく
お願いいたします。

* * * * *
フルーツ&ソープカービングの
レッスンにつきましては
ホームページをご覧下さい。
     ↓
*Atelier Capricorne*

* * * * *
ブログランキングに
参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村

* * * * *
当ブログの全ての画像の
複写や転載
カービング作品の複製は
固くお断りいたします。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード