夏休み in Bangkok (4日目)

旅行4日目、8/12 (Mon) は シリキット王妃のお誕生日にあたり、祝日。
カービングの学校もお休みなので、この日もまたまたのんびり朝食を取って
午前中はラウンジで新聞を読んだり、雑誌を捲ったり。

午後からは、パラゴン(ショッピングセンター & デパート)に出掛け
紀伊國屋でカービングの本を買おうと思ったら
他のお店の賑わいをよそに、なぜか紀伊國屋だけがお休み。
こんなこともあるんだ・・・。

夕方からは、オリエンタルホテルの傍にあるタイ料理屋さんに行くため
サトーンからちゃっかりオリエンタルボートに乗って
ちょっとだけチャオプラヤー川をクルーズ。

☆チャオプラヤー川、ボートから見るオリエンタルホテル
 左がリバーウィング、右がオーサーズ & ガーデンウィング
IMG_0333.jpg

☆オーサーズウィングから中へ
IMG_0336.jpg

☆オーサーズラウンジ  階段の上はスィートルーム 
 宿泊した際はこのラウンジでカクテルパーティーがありました
IMG_0339.jpg

オリエンタルホテルのロビーを抜け
正面玄関から歩いて数分のところにあるタイ料理屋さんに行こうとしたところ
タイミング悪くスコールに見舞われてしまい、30分近く足止め。
でも、ロビーで四重奏を聞きながら優雅な時を過ごすことができ、それはそれでよかった。

IMG_0359.jpg

私が一番初めにバンコクを訪れたのは、夫と入籍した直後の夏休み。
結婚式と新婚旅行を秋に控え、夏休みの旅行としてバンコクを訪れ
憧れだったこのオリエンタルホテルに泊まりました。
なので、ここには新婚ほやほやのころの思い出が。
その後、あと一度だけ泊まったことがありますが
他の高級ホテルよりひときわ高いお値段のことを考えると、最近は全く泊まれず。
いつかまた年を重ねてから泊まれたらよいかな。

* * *
スコールが止むのを待って、お夕飯は、Tongue Thai (タン・タイ) にて。
ここは街中のホテルからはだいぶ不便な場所にありますが
時間に余裕があるときには、こうしてオリエンタルホテルを経由して訪れる
我が家お気に入りのレストランです。

☆お店は豪華だったりオシャレだったりはしないけれど
 静かで落ち着いた雰囲気が好き。
1882.jpg

☆食器はタイの焼き物・セラドン焼。 お料理も美味しく、お値段もまあまあ。
 この日はこの前菜と春雨サラダのほか
 白ワインを飲みながら、あと2品 野菜や豆腐を使った料理をいただきました。
IMG_0370.jpg

この翌日からはカービングのレッスンに通います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村 ↑ ポチッと押して応援してね ♪
2013-09-02 : travel dialy : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

夏休み in Bangkok (3日目)

旅行3日目は日曜日。
カービングの学校はお休みなので、この日も1日のんびりです。

ゆっくり起きて、少なめに朝食をとった後は
ケープハウスの15階にあるラウンジでお茶を飲みながら日本の新聞読み。

IMG_0277.jpg

朝10時から夜10時まで開放されいるこのラウンジは広く
2方向にある窓も大きくて、解放感たっぷり。 居心地抜群。
ただ、冷房がきついので、長居すると冷え冷えになります。

IMG_0301.jpg

ソファーの他にテーブル席もあり
左手のカウンターにはコーヒーとお茶、プチフルールが用意されています。

IMG_0305.jpg

これはタイのスイーツ類
IMG_0274.jpg

タイのケーキは生でなくバタークリーム率が高く、激甘
IMG_0298.jpg

IMG_0299.jpg

パンに赤く見えるのはカニかま タイの人はカニかまが好き
IMG_0297.jpg

お茶は私の好きな スリランカの Dilmah
IMG_0296.jpg

毎日ルークチュプを2個ずつ食べていました。 夫にも無理矢理2個。
果物を模ったゼリーの中味は緑豆か黄豆の餡。 ほぼ実物大です。
IMG_0304.jpg

* * *
午後からは、ウィークエンドマーケットの横にある JJモールへ。
JJモールの中でカービングナイフが売られているのを発見 !
IMG_0309.jpg

でも、お目当ての食器は調査不足のため探し当てられず。

その後、伊勢丹に移動して、紀伊国屋でカービングの本を探し
フードホールでサーモンの巻き寿司と
紙パックに3リットルが入った白のデイリーワイン
それと GWに食べて気に入った まるごとマンゴー を買って帰宅。
ルームサービスで 春巻 & 野菜炒めをオーダーし
この日のお夕飯も部屋で控え目にいただきました。

炙りサーモン、大胆に肉厚にカットされています ♪
写真、大きいですねぇ(笑) これまた実物大
IMG_0312.jpg

IMG_0311.jpg

カービングに関する記載がなくてすみません。
この翌日もタイの祝日だったので、カービングはお休みです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 ↑ ぽちっと押して応援してね ♪
2013-08-28 : travel dialy : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

夏休み in Bangkok (2日目)

☆ 8/24 (Sat) 尾山台教室にお集まりくださった皆さんの 10作品を
 ホームページに up しました。 ぜひぜひご覧ください。
     → *Atelier Capricorne*

☆ カービングとは何ら関係ありませんが
 新宿伊勢丹・今日まで限定ショップ の MUGUET で バッグを買ってきました。
 大きなリボン、バレッタは無理でもバッグなら許されるかな。
MUGUET.jpg

* * *
【バンコク旅行 2日目】

毎回カービングの レッスン & 宿題 に追われるバンコク滞在。
せっかくの夏休み、「今回こそはのんびり過ごそう!」と心掛けていました。

旅行 2日目は土曜日。
いつもなら頑張って午前レッスンに出掛けるところ
ゆっくり起きて、ケープハウスで朝食。
朝食後はぶらぶらプールやラウンジを見て歩き
午後からは、ジム・トンプソン・アウトレットへ。
4階でポーチ類をさんざん見た末、友人たちのお土産にタイシルクのベアのみ購入。
友人にはこれまでもアウトレットで色々お土産を買ったので
これといって買うものがみつからず
今回はちょっと遊んで小さなベアを選んでみました。 喜んでくれるかな。
IMG_0739.jpg

買い物の後は、アウトレット内の 『cafe 93』 で遅めのランチ。
私にとって ジム・トンプソンの料理は安心のお味。
以前はサラデーンカフェまで夕食に出掛けていましたが
最近は専らアウトレットでサクッとランチを食べています。

私は海老のバジル炒め
IMG_0287.jpg

夫は豚肉のバジル炒め
IMG_0289.jpg

ランチご後、宿泊先のケープハウスから一番近いデパート、セントラル チットロム にて
夫がショートパンツを購入。
バンコクのデパートは東京のデパートに負けないくらい立派だし
バーゲンはかなり値引き率がよいことから
日ごろ買い物に出る機会の少ない夫は
カンペールとかリーガルの靴とか、結構バンコクで買い物をしています。

その後、セントラルチットロムのフードホールで
ブルー・エレファントの マッサマンカレーやグリル野菜を買って
お夕飯は部屋で寛ぎながら質素にいただきました。

タイ料理に少し飽きがきていたこともありますが
今回の旅行でもう一つ心掛けたのが、「食べ過ぎないこと!」だったので
なるべく部屋で食事をしました。

~ 旅行3日目につづく ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 ↑ ポチッと押して応援してね ♪
2013-08-26 : travel dialy : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

夏休み in Bangkok (初日)

9日間、バンコクで夏休みを過ごしてきました。
去年と一昨年、2年続けてバンコク & ホアヒンで夏休みを過ごしたので
今年こそはタイでないところ、青に茶や緑が混じったタイの海の色とは違った
真っ青な海、透き通る海が見たいと春にモルディブ行きを決め、手配をしました。
(私、タイもヨーロッパも大好きですが
これまで 5回モルディブを訪れたビーチリゾーターなのです。)
が、その時点ですでにモルディブ行きの格安航空券はフルブック。
その後待ってもキャンセルは出ず、7月に入った時点で計画をし直し
結局今年もバンコクで夏休みを過ごすことになりました。
やむなしです。

数年前に行ったモルディブの海  今年はこういう海が見たかった
CIMG0113.jpg

* * *
【旅行1日目】

いつもはタイ国際航空かユナイテッド航空で行くバンコク。
今回はチャイナエアラインにて台北経由。

スパークリングワインは飲んでも、滅多に飲む機会のないシャンパン
せっかくだから、シャンパンで乾杯
IMG_0233.jpg

成田 → 台北間の夕食は 3種類から和食をチョイス
チャイナエアの和食、評判がいいみたいです
IMG_0237.jpg

フルーツにはちょっとだけマンゴーが
IMG_0240.jpg

デザートは和菓子 or ハーゲンダッツのアイス  私は和菓子
IMG_0239.jpg

その後、台北・桃園空港でトランジット。
ストップオーバーが出来ないチケットだったので、大好きな台北ながら素通りです。

台北 → バンコク間でも夕食が出ましたが、写真もないし記憶もなし。
夜便だと夕食が 2回が出てしまい、胃がちょっとツラかったです。

* * *
日付を跨いだ深夜にバンコク到着。
リムジンにて今回の宿泊先、ランスアン通りのケープハウスへ。
前から一度泊まってみたいと思っていたサービスアパートです。

部屋を入ってすぐがキッチン  大きな冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機があります
IMG_0256.jpg

ダイニング
IMG_0244.jpg

リビングの奥に扉があって、ベッドルームへ
IMG_0245.jpg

ベッドルーム  ここにもテレビがあります
IMG_0248.jpg

クローゼットは大きく、たっぷり収納できます  左の扉からバスルームへ
IMG_0249.jpg

ウェルカムベア  今は我が家に座っています
IMG_0251.jpg

ケープハウスは 2年位前に改装したそうですが、水周りに古さは否めませんでした。
でも、シャワーブースのほかにバスタブもあったし、清潔です。
部屋で無料で Wi-Fi が使えたこと
日本のテレビ番組が複数見られたのも便利でした。

~ 旅行 2日目に続く ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村 ↑ ポチッと押して応援してね ♪
2013-08-23 : travel dialy : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

バンコク旅行記 ♪ 唯一のタイ料理

6/11, 6/12 自由が丘教室の皆さんの 9作品を
ホームページに up しました。
ぜひぜひご覧ください。 → *Atelier Capricorne*

*** *** ***

まだまだ続くゴールデンウィークのバンコク旅行記。

仕事のため、私より5日遅れてバンコク入りした夫。
夫が到着してすぐ、「今日はどこで何を食べる ?」 と尋ねたところ
「タイ料理、あんまり食べたくないなぁ。」との答え。 えっ ?!
どうしても食べるのなら、普通の カオ パット(炒飯)とかが食べたいとのこと。
夫が来たら美味しいタイ料理を食べようと楽しみにしていた私は拍子抜け。
でも、「甘辛酸っぱい」と言われるタイ料理は
確かに元気なときは食欲をそそるけど、疲れていたりすると食べたくないかも・・・。

というわけで、夫の申し出どおり
初日の夕飯は日本人率の高い 『プアンゲーオ』 にて
やさしいお味のタイ料理をいただきました。

IMG_8315.jpg

小さくて庶民的な雰囲気のこのお店は
いつ行っても駐在の日本の方たちで賑わっています。
店員さんも親切。お味も good。価格も良心的。

☆春雨のサラダ
IMG_8318.jpg

☆牛肉の炙り焼き
IMG_8319.jpg

☆牛肉には大根のカービングが添えられていました。私の方が上手かな。
IMG_8320.jpg

☆野菜炒めの人参にも飾り切りが。
IMG_8324.jpg

☆最後にチャーハン
IMG_8322.jpg

これまで夫とは結構な回数タイを旅行しました。
1年に数回 × 結婚○○年としても、何十回。
実家に帰省するよりバンコクを訪れた回数の方が多いくらい。
なので、さすがの夫もタイ料理に飽きがきていて
アレルギー発症時の例えに使われる「コップの水」のように
今回で夫のコップの水が溢れてしまったのかも、です。

夫と過ごした3泊4日の旅行中、タイ料理を食べたのはこの日だけでした。
私としては少々心残り。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村 ↑ ぽちっと押して応援してね ♪
2013-06-13 : travel dialy : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

Ikuko NAKAMURA

Author:Ikuko NAKAMURA
* * * * *
東京・目黒区自由が丘と
世田谷区尾山台にて
小さなカービング教室
*Atelier Capricorne*
(アトリエ カプリコルヌ)を
主宰しています。
どうぞよろしく
お願いいたします。

* * * * *
フルーツ&ソープカービングの
レッスンにつきましては
ホームページをご覧下さい。
     ↓
*Atelier Capricorne*

* * * * *
ブログランキングに
参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード