風立ちぬ

秋が深まってきましたね。
風が吹き荒れ、早くも木枯らしのよう。

写真をどうやって撮ってよいのかわからず
よって カービングの作品を写真に撮るのが億劫で
ホームページのトップ画面も夏仕様のまま見て見ぬ振りをし
遣り過ごしてきましたが
いい加減何とかしなければ、ということで、カメラを手に格闘しました。
お粗末さまです…。

IMG_6583 (2)

作品のバッグは ウィリアム・モリスの 『Fruit』。
モリスの初期の作品で、ざくろを模ったものだそう。

人生で初めて一人旅をした先が 真冬のロンドン。
よくわからぬまま、好き勝手に食器店を巡ったり、ファブリック店に立ち寄ったり。
楽しかった。

好きなものに囲まれた暮らしに憧れ、幾つか気に入ったものを買って来たけれど
現実の暮らしはそう思うようには行かず。
それでも 少しでも自分の理想に近づき、心地よく暮らせればと思い
今の暮らしに ほんの少し ウィリアム・モリスの壁紙を取り入れています。

時代を超え、色褪せることのないモリスのデザイン。
憧れ続けています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply