Happy Wedding

1/14(Tue), 1/15(wed) 自由が丘教室の生徒の皆さんの作品を
ホームページに 記録しました。
ぜひぜひご覧ください。 → *Atelier Capricorne*

* * *
先日、従妹のけいこちゃんの 結婚式 & 披露宴 に出席してきました。
けいこちゃんは私の15歳も年下なので、子どものころ一緒に遊んだことはないかな。
私の記憶の中のけいこちゃんは、かわいい赤ちゃん & 小さな女の子。
けいこちゃんの記憶に私は残っているだろうかぁ。

そんな私をどうして結婚式に招待してくれたのか。
私が自ら 「けいこちゃんの結婚式に行きたい!」 と名乗り出たからです。
けいこちゃんは母方の従妹ですが、母方にはなんと 13人ものいとこがおり
私と兄を含めたら 総勢 15人。
子どものころ、毎夏冬休みには母の実家に皆が揃い
男の子たちは蹴ったり蹴られたり、泣いたり告げ口したり
それはそれは大騒ぎ。
花火もしたし、スイカ割りもしたし、お餅つきにバーベキュー などなど
楽しい思い出がたくさん。

でも、大きくなるに連れ、いとこたちが揃う機会は減り
私の中でもいとこたちのことは次第に記憶の隅っこへ。
「いとこが結婚する際には、おじおばの外、長男が列席する」 という
母きょうだい間の取り決めから
兄は皆の結婚式に呼ばれ、いとこたちと顔を合わせていたけれど
私はいつも蚊帳の外。
で、今回こそは私だって出席して皆に会いたい、と自ら手を挙げたのです。

久しぶりに会ったいとこたちは、当たり前だけど皆もう立派な大人に。
はじめのうちはよそよそしかったものの
料理とお酒が進むうち、高砂の席はそっちのけで昔話に盛り上がり
子どものころの記憶が次々よみがえって、う~んと楽しかった。
でも、ぜんぜん話し足りない。
これから結婚するであろういとこは あと4人。
次のいとこの結婚式には 15人全員が集合できるとよいのだけどなぁ。

IMG_0287_20140120200012a43.jpg

十数年ぶりに会ったけいこちゃんは、とってもかわいい花嫁さんでした。
ご主人様やご主人様の家族に可愛がられ、どうか幸せな人生を歩んでほしい。
そんな風に思って目がうるうるするなんて、私も歳を取ったなぁ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply