ホスピタリティ

オリエンタルホテルの外観はどちらかというと地味で
初めて訪れたら「えっ、ここ?!」という感じ。
でも一歩足を踏み入れると別世界。
日差しの差し込むロビーには
象徴ともいえるチークのベルが垂れ、とてもエレガント。
正面玄関に到着し、車を降りるとすぐに名前を尋ねられ
それが隠しマイクで周知されるのか
その後ロビーを通り抜ける間、スタッフ数人から
「Welcome to Mr & Mrs ○○」とさりげなく声を掛けられます。
まるで特別なゲストになったかのよう。

CIMG0543.jpg

決して豪華でないオリエンタルホテルが世界一と称えられるのは
その優れたホスピタリティから。
滞在中、スタッフがフレンドリーに声を掛けてくれたり
丁寧に気遣ってくれたり。
多くのゲストがその温かいもてなしに感激し
「あぁ、また泊まりたい」と思うのだと思います。
感じ方も好みも様々でしょうが
私にとってオリエンタルホテルはやっぱり特別なホテル。

スポンサーサイト
2010-01-30 : the other : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

Ikuko NAKAMURA

Author:Ikuko NAKAMURA
* * * * *
東京・目黒区自由が丘と
世田谷区尾山台にて
小さなカービング教室
*Atelier Capricorne*
(アトリエ カプリコルヌ)を
主宰しています。
どうぞよろしく
お願いいたします。

* * * * *
フルーツ&ソープカービングの
レッスンにつきましては
ホームページをご覧下さい。
     ↓
*Atelier Capricorne*

* * * * *
ブログランキングに
参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード