超ミニスイカ

家にいると石けんにばかり手が伸びて
スイカはお店で種類と値段をチェックしてばかり。
でも、バンコクではスイカもメロンもたくさん彫ってきました。

今回マリサで最初に彫ったスイカは
直径15cm あるかないかくらいの手のひらに収まる超ミニサイズ。
机に置かれた途端「ちっちゃ!」って感じでしたが
小さい分彫りながら転がすのもラクだし
パーツパーツも小さく彫るから、大物に挑むといった気負いも要らないし
宿題も少なく済んで、根性なしの私にはピッタリ。
最初から最後まで楽しくカービングできました。
こんなに小さかったら食べるには不向きだけど
日本にもミニが売っていたら、私もスイカに手が伸びるんだけどな。

☆スイカが小さいから、プルメリアの花がやけに大きく見えますよね
IMG_S3856.jpg
                      carved at MALISA
この超ミニスイカ、真ん丸で
皮も白い部分の厚みもしっかりしていて彫りやすかったけど
中身は熟れ熟れで
中心を掘り下げた途端に果肉がスッポリ抜け落ちちゃいました。
それだけが残念。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply