久々のスイカ(旅行5日目)

旅行5日目はマリサで3レッスン。
午前午後と続けて石けんを彫って、3レッスン目はスイカにチャレンジ。
去年の夏からもうずっとスイカを彫っていないので
まさに“チャレンジ”といった心境でした。

で、私の前に置かれたのは、いつもより大きくて立派な楕円のスイカ。
私的に小ぶりなものの方がスイカを支える手が痛くならないし
丸いものの方が転がしやすくていいんだけどなぁ、などと
勝手なことを思いながら彫り始めましたが
見かけによらず手が小さく、握力がないからなのか
はたまた手の水かきの部分が硬くて広がらないからなのか
今回も楕円のスイカを彫りながら回していると左手が攣りそうだし
回すたびに下に敷いた新聞紙がズレて気になるし
端の席だったからいっそ立った方が彫りやすいとやり始めた途端
先生から「座っても軽々できる!」といった感じで叱られてしまいました(笑)。

IMG_1807.jpg

これまでフルーツを習っても、彫り終えた後2~3枚写真を撮るのみ。
しかも、無造作に新聞紙の上で撮っていた私ですが
今回からはきちんと撮って残すよう心がけました。
で、「フルーツを彩るためにはお花が必要」と
この日トンクルアンでお夕飯を食べた後、露天で黄色い蘭を購入。
露天のお姉さんの言い値は50Bahtだったけど、一応まけてもらって40Bahtに。
日本円にして100円できれいな蘭が買えるのはタイならではですよね。
だったらもっと色とりどりの蘭をたくさん買えばよかったけど
翌日にホテルの移動を控えていたのでやめておきました。

☆大きなビニール袋に蘭を入れてもらってタクシー待ち
IMG_1769.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2012-05-22 : practice : コメント : 2 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

それで?
その素敵なスイカはどうなったの?食べたの??お味は???
食べ物の話しになるとつい…(^_^;)
でも気になります!
2012-05-22 22:29 : すまいるぱんだ URL : 編集
それがね
それがね、タイのスイカってあんまり甘くないのよ。
だから彫った後は食べたりはせず、ずっと冷蔵庫に入れっぱなしで
ホテルをチェックアウトするときにはゴミ箱に入れてきちゃうの。
もったいない話よね。
2012-05-23 20:14 : MAYUDAMA URL : 編集
« next  ホーム  prev »

プロフィール

Ikuko NAKAMURA

Author:Ikuko NAKAMURA
* * * * *
東京・目黒区自由が丘と
世田谷区尾山台にて
小さなカービング教室
*Atelier Capricorne*
(アトリエ カプリコルヌ)を
主宰しています。
どうぞよろしく
お願いいたします。

* * * * *
フルーツ&ソープカービングの
レッスンにつきましては
ホームページをご覧下さい。
     ↓
*Atelier Capricorne*

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード