プラザアテネ

今回のバンコク旅行は
プルンチット駅から徒歩5分ほどのところにある
プラザ アテネ バンコク ロイヤル メリディアンに泊まりました。
今回初めてここを選んだ理由は、毎度のことながら
正規の価格よりだいぶお買い得だったから。

バンコクに旅行するようになって結構経つので
バンコクのホテルは色々見聞きしてきたけれど
「高層のプラザアテネは、アメリカ的でモダンな大型ホテル」
といった私の勝手なイメージから
今までプラザアテネには関心がありませんでした。

ところが、実際訪れてみたら、イメージとは違って好印象。
白壁にえんじの絨毯が伸びる広々したロビーの真ん中には
蘭の花が溢れんばかりの大きなアジメントが飾られ
清々しいし、タイらしい。
部屋のあるフロアにはアロマオイルが焚かれるなど
細やかな気配りも感じられたし
窓が大きくとられた部屋は案外広くて、家具もベッドも上質。
決して豪華ではなかったけれど
全体的に控え目な印象が心地よく
「この値段でこれなら、また泊まってもよいね」と
我が家的に高評価でした。
マリサまでも歩いて15分くらい。
季節もよかったので
BTSを使わず、てくてく歩いて通いました。
(「プラザアテネから歩いて来た」と
夫がムー先生に話したら、ムー先生はとても驚いたのだそう。
タイの人ってあんまり歩かないのかな。)

*ロビーの写真を撮っていたら
「撮ってはダメ」と言われてしまいました
IMG_2274.jpg

*アメニティーはメリディアンブランド
 シャンプーの泡立ちが悪いと、夫には不評
IMG_2239.jpg

*無料のお水は、象が描かれた Changブランド
IMG_2240.jpg

*ウエルカムフルーツはちょっとさみしい
IMG_2241.jpg

2年くらい前までは、オリエンタルホテルに憧れつつ
対岸のペニンシュラに泊まって
チャオプラヤー川の流れに癒されていましたが
なぜかここ最近心変わりをし
便利な街中のホテルに気持ちが向いています。
今年は街中のホテルに色々泊まって
さらにお気に入りのホテルを探してみるつもりです。

スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply