12月の台北

さとちゃん夫妻と行った昨年12月の台北では
2泊3日ながら、事前の打ち合わせどおり
美味しいものを十二分に食べてきました。

特に中日である2日目は、一日中食べ通し。
まずは、早起きをして、ホテル近くの『世界豆漿大王』で
菜脯蛋餅や大根餅などと豆漿(豆乳)を合わせた台湾式朝飯。
ホテルに戻ってコーヒーやフルーツで口直しをしてから
龍山寺を観光し、近くの『福州元祖胡椒餅』で
窯から出されたばかりのアツアツの胡椒餅を立ち食い。
西門町から総統府、中正紀年堂を経由して
お昼は永康街近くの『大來小館』にて台湾の家庭料理。
食後、マンゴーかき氷で有名な『永康15』で
マンゴーゼリー&ストロベリー&キウイが乗ったかき氷を食べ
さらに、目の前にあった『天津葱抓餅』で葱クレープをこれまた立ち食い。
そして、3時のおやつに
世界の3大レストランに選ばれたという誉れ高い『鼎泰豊』に初めて入り
2種類の小籠包を味見してから
夕飯は、西門町の『真川味』で四川料理。
で、最後に『古早味豆花』で
ミルクを凍らせてかき氷にし、小豆を乗せた雪冰を食べ
1日を終わらせた次第。
台北で評判の美味しいものをホント次々よく食べました。

台北でいただくものって
どれも塩分も油分も控え目で私好み。
もっと1日が長ければ
もっともっと色んなものが食べられたのに、って感じでした。
つづく。

CCSilk1103.jpg
                  MALISA design
スポンサーサイト

Comments 2

さとぴ  
しかし、食べすぎね。

12月の台北、またまたお世話になりました。しかし、しかし、良く食べました。読みながら思い出し、笑ってしまいました。2日目は、普段運動不足の私には良く歩いた一日でもありました。でも、どう計算しても、摂取カロリー過多です。懲りずに”台北食い倒れの旅”また行きましょうね。

2011/01/20 (Thu) 19:24 | EDIT | REPLY |   
繭玉  
さとちゃん!

旅行、こちらこそお世話になりました。
この上なく楽しかったよ。
4人で行くとこんなに楽しくて、こんなに食べられるんだ~、って。
また行こうね。
次はどこに行こうかぁ。

2011/01/21 (Fri) 00:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply