忘れ物

先月のバンコク旅行中
光さん&自分に買ったカービングの本を
お夕飯を食べたお店に置いてきてしまいました。

その日は朝から頭が痛く
朝昼とバファリンを飲んで過ごしましたが
1日の終わりにタイ料理屋さんに落ち着いたところ
頭がガンガン痛み出す始末・・・。
痛い部分を手で押さえつけながら
前菜からデザートまでをひと通り食べ終え
タクシーでホテルに戻って
ようやく眠りに就こうと思った瞬間
「ああーっっっ、買った本忘れてきた!!!」 ガーン・・・。

海外ではいつだって持ち物には十分注意を払っており
そのへんのところには自信があったはずのに
頭が痛かったからといってこうもあっさり忘れてくるとは
我ながらもう馬鹿馬鹿!!
「明日買い直せばよいか」と自分を宥めてもショックは失せず
一晩凹んでしまいました。

結局、翌昼タクシーでレストランに行って
昨夜紀伊国屋の袋に入った本を忘れた旨伝えたら
数人の店員さんが「KINOKUNIYA、KINOKUNIYA」
「Carving、Carving」と言いながら
取り置いてくれていた本を笑顔で渡してくれました。

忘れ物が戻ってくるなんて、海外ではあまり期待できませんよね。
タイの人の良心に触れ、心が温まりましたが
失態にはやっぱりちょっと自信喪失でした。

CCSilk1033.jpg
                  MALISA design
スポンサーサイト

Comments 2

光  

そんな大変なことが在ったなんてv-12
これは、本を受け取る時、繭玉さんに奮発しなくっちゃだわv-271
せっかくの旅で体調が悪いと凹みますよね、
でも無理はしないでねv-421
わたくし、あきらめは良くってよv-219

あ、絵文字使いすぎ?

2010/11/12 (Fri) 00:48 | EDIT | REPLY |   
繭玉  
いえいえ

本は無事に持ち帰って来られたのですから
奮発なんてとんでもないことでございますわよ。
追ってご連絡させていただきますので
割り勘でお食事ご一緒させてくださいませ。

(絵文字使えず、スミマセン)

2010/11/12 (Fri) 20:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply