帰路

旅行すべての日程を終え
シャルル・ド・ゴール空港からまたカタール航空に乗り
ドーハ&関空を経由して、成田に戻りました。

パリからドーハへのフライト中
何分かに1回、機内のモニターに
メッカの方角が映し出されることに気付きました。
「イスラム教徒の人たちは
飛行機に乗っていてもメッカの方角が気になるのか」と
ぼんやり考えていましたが
床に敷いたブランケットの上に正座をし
斜め後ろを向いて礼拝している男性を見て
ようやくその意味を理解しました。
敬虔なイスラム教徒の方は
飛行機の中でもメッカを向いて礼拝するものなのですね。

海外旅行をすると
世界中には多種多様な民族が混在して暮らしているということを
肌で感じます。
お子さん連れで旅行する方も見掛けますが
1回の旅行で子どもはどれだけたくさんのことを学び取るのだろう。
まだ日本から出たことのない中学生の甥っ子にも
広い世界を見せてあげたい。
長いフライト中、そんなことを考えていました。
来夏はどこに行けるかな。

CCSilk1028.jpg
                  MALISA design
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply