シノワズリ

台北で売られている女子向けの雑貨については
まだまだ勉強不足。
昨秋訪ねた時にはほとんど買い物はせず
立ち寄った1軒の雑貨屋さんで
チャイナドレス形のペンケースを買ったのみでした。
ペンケースは台湾らしい朱色地に小花の刺繍があって
わりと気に入り、持ち歩いています。

最近の台湾のガイドブックでは
女子向けの雑貨類を“シノワズリ”と呼んで
オシャレ感を演出しており、私も興味津々。
刺繍やビーズがたくさん施されたバッグや
鮮やかな色使いのポーチを探しに
次回は幾つか雑貨屋さんをまわってみよう。

☆☆☆ “シノワズリ”とは
「中国趣味」を意味するフランス語。
西洋と東洋が上品に融合した
中国雑貨やインテリアなどをさす言葉として
使われているそうです。

1030.jpg

スポンサーサイト

Comments 2

yoko  
お土産②

子供たちには、それぞれの名前を彫った印鑑だった。
日本で彫ってもらうより、安いのかな~?
私には、ブランド物の財布だったけど、結婚してこんなの買ってくれるの初めて・・・偽物?・・・・。

2010/06/17 (Thu) 22:28 | EDIT | REPLY |   
繭玉  
優しいのね

確かに台北には印鑑を作ってくれるお店が多いみたい。
日本よりはお安く作れるかもだけど、激安ではないと思う。
書体はどんな感じなのかな。
パパが娘に印鑑を作ってくるなんで、とってもよい感じね。

それと、台北の街中ではニセモノは見かけなかったよ。
わざわざそういうお店を探せばあるのかもだけど
お財布はきっと本物よ。
ご主人様、ホント優しいのね。

2010/06/17 (Thu) 22:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply