緑が色濃くなってきましたね。
私、1年のうちで今の季節がもっとも好きです。
みずみずしい植物の色も香りも大好き。

私の幼稚園入園前の面接時、12色のクレヨンを前に
先生から「好きな色はどれ?」と尋ねられたので
緑色のクレヨンを手にしたところ
「じゃあそれで絵を描いてね」というようなことを言われました。
その言い回しからして
「好きな緑色で描く=緑以外の色を使ってはいけない」と思い込み
戸惑いながらも緑一色で絵を描き上げました。

その後の入園の日、教室に貼り出された皆の絵を見たら
全員が12色を使って色とりどりの絵を描いており
私の緑一色の絵だけが異彩を放っていました。
それを見た母は困惑した様子を見せ
幼かった私は
「だって先生が誤解を招くような言い方をしたんだもん!」
とは釈明できず・・・。
私も融通がきかなかったのでしょうが
幼心に傷つき、今も心に残っています。

色濃くなった緑を見て
ふとそんなことを思い出してしまいました。

CCSilk1013.jpg
                  MALISA design
スポンサーサイト
2010-05-30 : practice : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

baby sitter

プーケットのホテルに滞在していた間
ホテルのベビーシッターさんが
毎日ずっとおんなじ赤ちゃんをあやしていました。
預けていたのはヨーロピアンのご夫妻。
毎日預けられているからか
赤ちゃんは泣きもせず
プールに近い場所から皆に愛嬌を振りまいていました。

そばで本を読んでいた私は
「日本人はこんな風にわが子を預けっぱなしにしないだろうし
できないだろうなぁ」、などと感心し
時折様子をうかがっていました。
でも、リゾートで過ごす間
こんな風に赤ちゃんを託せたら
両親は十分に休養をとることができるだろうし
その後の育児にもプラスに働くのだろう、とも思いました。
ヨーロピアンはそういう割り切り、というか
切り替えが上手なのですね。

因みに、滞在したホテルでベビーシッターをお願いすると
1時間200バーツ、日本円で600円ほどでした。

☆マーライに見えますか?
1027.jpg

2010-05-28 : my favorite : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ユーロ安

1年ほど前から
「2010年の夏はさとちゃん夫妻と北欧旅行を!」
と目論んでいました。
でも、今年早々航空券の値段や滞在費を調べ始め
あっけなく断念・・・。
北欧は物価が高く、お財布に余裕ができるまでお預けです。

      ☆  ☆  ☆

一人でヨーロッパを旅していた頃
泊まっていたホテルといえば
せいぜい中の中といったクラス。
ヨーロッパのホテルは古い建物を使っているところが多く
エレベーターがないところでは
重たいスーツケースを階段で引きずり上げたり
部屋に入り、こぢんまりした可愛い部屋だと喜んだら
天井が斜めに低い屋根裏だったり
夏、西日の射し込む部屋にクーラーがなく
もわもわ暑くて寝付けなかったり、などなど
それなりに侘しい思いもしました。

タイに比べたらヨーロッパのホテルは総じて高く
未だにヨーロッパの高級ホテルには泊まれません。
でも、安全で清潔なら安ホテルで構わないから
久々にヨーロッパに行きたい。
最近のユーロ安のニュースに、そんなことを考えています。
そろそろ夏休みの計画を立てる時期ですね。

10May.jpg

2010-05-26 : my class : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

Vitamin color

カルチャースクールのAさんが
「ハートを彫った作品が欲しい」と言ってくださったので
Aさんをイメージしたパープルの石けんに
ハートをたくさん彫って、先日お渡ししました。
気に入ってもらえたでしょうか・・・。

部屋中いっぱいに散らばる私の作品も
いざ1つ手放すとなるとちょっぴりさみしいもので
手放した後もやっぱりさみしい・・・。

で、思い立って
パープルとはまるで雰囲気の違うオレンジで
ほぼ同じデザインを再現してみました。
シックなパープルの子は私の元から離れて行ったけれど
代わりにビタミンカラーの妹分が部屋を明るくしてくれ
これで気持ちも一区切り。

手塩にかけたパープルをお嫁に出した今
まさに「Aさんのお宅で大事に可愛がってもらえますように」
といった心境です。

☆タイが好きな私らしい作品になるよう
 ハートをくねらせてみました。
1026.jpg

2010-05-24 : my favorite : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

プアンマーライ

タイのホテルでは、到着時に
マーライという花輪を手渡してくれるところがあります。
多くはジャスミンの花のつぼみで作られており
手に持つとよい香り。
タイらしい素敵な歓迎ですよね。

カービングでもマーライがモチーフのものを見かけます。
2年前の教室の作品展には、私も先生の指導を受けながら
直径10センチ以上の大きなマーライを2つ作りました。
懐かしいな。

このマーライ
タイのあちらこちらの露店でおばさんが手作りし
山積みにして売っており
熱心な仏教徒であるタイの人たちは
それを買ってお供えしたり
交通安全のお守りとして車の中にぶら下げたり。
タイを旅すると至る所で目にするので
タイの人たちの日常には欠かせないもののようです。

一昨日、タイのアピシット首相は
あの騒乱の終息を宣言したそうですね。
マーライを売っていたおばさんたちにも
早く平和な日常が戻りますように。

☆今回、プーケットのホテルでもらったマーライ。
IMG_0085.jpg

2010-05-23 : et cetera : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

海の色

私が見たプーケットの海は青緑色。
夫に「エメラルドグリーン」と訂正されますが
私の中ではやっぱり青緑。
ほんの少し白濁しており、神秘的でもあります。
でも、沖に行けば行くほど濃い青色になって
伊豆の海と変わらなく見えてきます。
遠く紺色の海ばかりを眺めていると
「伊豆とおんなじ・・・」などと思ってしまうので
なるべく岸に近い青緑色を見ながら過ごしていました。

今回のプーケット
乾季と雨季の端境期にしては天気に恵まれ
穏やかな海を見ることができました。
次は乾季のプーケットで
ぜひともエメラルドグリーンの海が見たいなぁ。

CCSilk1012.jpg

2010-05-20 : practice : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

Ikuko

Author:Ikuko
* * * * *
東京・目黒区自由が丘と
世田谷区尾山台にて
小さなカービング教室
*Atelier Capricorne*
(アトリエ カプリコルヌ)を
主宰しています。
どうぞよろしく
お願いいたします。

* * * * *
フルーツ&ソープカービングの
レッスンにつきましては
ホームページをご覧下さい。
     ↓
*Atelier Capricorne*

* * * * *
ブログランキングに
参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ カービングへ
にほんブログ村 
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソープカービングへ
にほんブログ村

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード